ホーム > リハビリテーション病院 > 当院の特色 > 診療科・部門 > 診療科一覧

診療科一覧

リハビリテーション科

患者さんを中心としたチーム医療を実践し、
質の高いリハビリテーション医療を提供します。

毎週水・金曜日の午前に外来診療を行っています。
障がいを診る専門外来です。
常勤医1名が、主に地域の方々を対象に一般外来診療を行っています。

スタッフ紹介

写真:副部長 勝谷 将史

副部長 勝谷 将史

(日本リハビリテーション医学会専門医、日本リハビリテーション医学会指導責任者)

 【診療内容】

  • 義肢・装具のフォローアップ、修理、再作成を含めた相談も可能です。
  • 嚥下機能の評価、指導を行うことが可能です。検査としては、嚥下内視鏡、嚥下造影検査を行うことが可能です。
  • 脳卒中後遺症による手足のこわばり(痙縮)に対するボツリヌス療法を行っています。
  • 機能改善が可能と判断した場合は、短期の入院リハビリテーションも検討します。
  • 適応があれば、短期入院によるCI療法を取り入れるなど治療のアレンジが可能です。

地域の中で障がいを専門的に評価し、診ていく外来です。介護保険領域やかかりつけ医の先生方に情報提供も行います。

脳神経外科

毎週月曜日、木曜日、金曜日(第5月曜日は除く)の午前に外来診療を行っています。

常勤医2名(日本脳神経外科学会専門医、日本脳卒中学会専門医)が、主に地域の方々を対象に一般外来診療を行っています。

内科

平日の午前に外来診療を行っています。

常勤医3名(日本循環器学会専門医、日本血液内科学会専門医、日本内科学会総合内科専門医)が、主に地域の方々を対象に一般外来診療を行っています。

整形外科

毎週月・木曜日の午前に外来診療を行っています。

非常勤2名が、主に地域の方々を対象に一般外来診療を行っています。


外来受診のご予約は外来のご案内へ

ページの先頭へ

メニューを閉じる