ホーム > リハビリテーション病院 > 当院の特色 > 診療科・部門 > 総合支援課

総合支援課

患者さんが一日でも早く社会生活に戻れるように、総合支援課の専門知識を持ったスタッフがご対応します。
お気軽にご相談ください。プライバシーに関することはお守りします。

主なご相談内容

  • 入院に関するご相談
  • 退院後の生活や社会復帰の準備
  • 社会福祉制度などの利用や手続き
  • 生活費など経済的な問題
  • 看護や介護に関する不安や悩み
  • 医療費・治療や療養を妨げるような生活上の問題や悩み(家庭・職場・学校など)

明るく元気なスタッフ9名が地下1階の相談室でお待ちしております。

総合支援課課長(看護師):溝口
医療ソーシャルワーカー:阪口・守屋・森・木村・西本
理学療法士:米田
作業療法士:中原
事務:串部

電話番号:0798-75-3000(代表)
ファックス番号: 0798-75-3550(直通)

スタッフ紹介

写真:総合支援課 課長 溝口 嘉津子(看護師)

総合支援課 課長
溝口 嘉津子(看護師)

遠慮なく話ができる・相談しやすい雰囲気を大切に、患者さん・ご家族が笑顔になるようお手伝いします。


写真:総合支援課 主任 阪口 寛子(医療ソーシャルワーカー)

総合支援課 主任
阪口 寛子(医療ソーシャルワーカー)

日々の勉強を怠らず、地域のネットワークをフル活用しながら、患者さん・ご家族の「自分らしい暮らし」の再構築をお手伝いします。


写真:総合支援課 主任 中原 啓太(作業療法士)

総合支援課 主任
中原 啓太(作業療法士)

地域で利用者さまの生活が再スタートできるように支援していきます。

ページの先頭へ

メニューを閉じる