ホーム > 脳神経外科病院 > 当院の取組み > 臨床倫理に関する方針

臨床倫理に関する方針

癌の告知、尊厳死、移植のための臓器提供、致死的状態における蘇生の拒否、宗教上医療行為の一部制限など臨床倫理に関わる事項は、患者さまのご意思を尊重することを基本方針としております。希望される場合は、主治医にお申し出下さい。なお、場合によっては、当法人倫理委員会で審議することをご了承下さい。

参考にするガイドライン等

「医師の職業倫理指針〔改訂版〕 日本医師会 平成20年
06月
「終末期医療のあり方について
-亜急性型の終末期について-」
日本学術会議 平成20年
02月
「救急医療における終末期医療に関する提言(ガイドライン)」 日本救急医学会 平成19年
11月
終末期医療の決定のプロセスに関するガイドライン」 厚生労働省 平成19年
05月

ページの先頭へ

メニューを閉じる


/