ホーム > 訪問看護センター > 取り組み

取り組み

甲友会らしさである「誠実」「しなやか」「成長中」「つながる」ことを根幹とし、ご自宅での安心した在宅療養を支援するために、看護分野においては24時間365日、緊急時にも対応できる安心のサポート体制です。スタッフ全員がお互いをフォローしあい、実際の生活場面での援助・医療的処置(補助)やリハビリテーション指導等、ご利用者さまに質の高いサービスを提供できるのが強みです。また、連携の基本である「報告・連絡・相談」を行いやすい環境作りを心掛けており、全体ミーティングの他、研修報告会やそれぞれの部署でケースカンファレンスを行い、丁寧かつ健康状態に合わせた適切なケアができるように取り組んでいます。

終末期ターミナルケア(看取り)について

がん末期等のターミナル時期、ご自宅で過ごすことを希望されている方に、安心して過ごせるよう医師と連携しながらサポートさせていただいています。

「在宅療養を支える皆さまへ」PDF

ページの先頭へ

メニューを閉じる